Aqua fairy アクアフェアリーというシャワーヘッドをレビュー!

汗をかいた後や就寝前、起床時にシャワーを浴びると体がとてもスッキリして気持ちいいですよね。

特に夏場のシャワーは最高!

しかし、シャワーヘッドによっては水圧が低くて心地良くシャワーを浴びることができないこともありませんか。

また長時間シャワーを使うことによって水道代が気になってしまったり……

 

そこで我が家ではAqua fairyというシャワーヘッドを購入しました。

Amazonの売れ筋ランキングでも高評価だったため特に不安もなく購入したのですが、使い心地はとても良かったです。

もっと早く買っておけばよかったとさえ思います(笑)

この記事ではAqua fairyというシャワーヘッドの性能や使ってみた感想を紹介します。

Aqua fairy アクアフェアリーというシャワーヘッドをレビュー!

Aquafairyをとりつけた我が家のシャワールームです。

ホテルのシャワーみたいなラグジュアリーな雰囲気がいい味をだしていますよね。

シャワーヘッドを変えるだけでバスタイムがちょっとリッチになるなんて知りませんでした(笑)

主な仕様

Aqua fairyの主な仕様は以下の通りです。

  • メーカー: Aquafairy
  • 商品重量:281 g
  • 梱包サイズ:27.2 x 8.2 x 7 cm
  • 梱包重量:281 g
  • 電池使用:無し
  • 電池付属:無し

自宅のシャワーの水圧が低くて気になる人や、節水効果を求める人におすすめしたいシャワーヘッドです。

シャワーを流すモードも5種類用意されており用途によって使い分けることができるのでとても便利でした。

シャワーヘッドの交換自体も簡単にすぐに行うことができ、仮にシャワーホースにAquafairyが装着することができなくても付属品に変換アダプターが付いているので安心して使うことができます。

Aquafairyには保証もついているので万が一故障、不良品、相性不良などの場合も3年間なら無償で返品・交換をすることができるので安心ですよね。

開封

Aquafairyを箱を開封していきます。

パッケージはとてもシンプル。

シャワーメーカーによってシャワーヘッドの取り付け方が異なるため、側面に説明書きが書かれています。

TOTO、INAX、KAKUDAI、YuKoの4メーカは付属の変換アダプターを使用することなくシャワーヘッドを交換することができます。

MYM、KVKの2メーカーは変換アダプターが必要になるので説明書きをよく読んで交換してくださいね。

箱の中身にはAquafairyのシャワーヘッド、変換アダプター、説明書が入っていました。

説明書にはシャワーヘッドの交換方法が分かりやすく書いてあったので誰でも簡単に交換することができますね。

変換アダプターが付属されていることもいいですよね、仮に対応していなかった場合に近所のホームセンターに行く手間を考えると非常に良心的です。

鏡面仕上げされたシャワーヘッドが高級感を醸し出しています。

まるでホテルのシャワーみたいで気分がいいですよね。

シャワーヘッド自体は約24㎝とやや大きめです。

ヘッドをまわすことで水量を調整できるので用途に合わせて使用するとよいですね。

手元のストップボタンも便利で、体を洗う時はボタンを押して水を止め、洗い流すときはボタンをもう一度押す。

いちいちカランをまわさなくてもいいので楽です。

旧シャワーヘッド

水圧が気になるシャワーヘッド。元々家についていたやつ。

元々我が家で使用していたシャワーの童画です。

使えないことはないのですが、見た目も普通で水量も1種類しかありません。

節水効果も無いのでいい機会だし交換することにしました。

アクアフェアリーの水圧チェック

Aqua fairy アクアフェアリーのシャワーヘッドをレビュー!

アクアフェアリーは5種類からシャワーの水量を調整することができます。

上の動画は全5種類を簡単にまとめたものです。

ミストは夏の暑い時期に浴びると一気に熱が逃げて涼しくなるのでよさそうですね。

通常時はジェット+レインが一番使いやすいかなといった印象でした。

ジェットは飼育しているペットの体を力強い噴射で一気に洗い流せそう。

シャワーヘッドの手元にはストップボタンがあるので一瞬シャワーを止めたい時に便利です。

まとめ

シャワーヘッドのアクアフェアリーを紹介しました。

アクアフェアリーは誰でも簡単にに交換することができるので、風呂場の雰囲気を変えたい人やシャワーヘッドが故障している人にぜひおすすめしたいです。